« 流れ橋の癒し♪ | トップページ | お料理は大切です☆ »

武道センターへ☆

妹の弓道の試合を見るべく、初めて平安神宮あたりの武道センターへ行ってきました。

弓道のルールはさっぱり分からないので、とりあえず邪魔をしないように

こそこそっと応援席に入って、妹の出番を待つsun

30mくらい先にある的を狙い、4本の矢を引く皆さん。

お、ちょうど団体戦のわが妹が出てきたsagittarius

弓道をやっている女の子たちはサイズが小さいから、

ビッグサイズの妹はとても目立つsign01

独特の間合いで矢を引くが、残念ながら当たらず退場sweat01

この後の個人戦に期待をするshine

待ち時間はなぎなたをやっている道場の階段で、

静かに読書note

久しぶりに東野圭吾の『殺人の門』を読み返す。

人はどのようにして殺人を犯そうと思うのか、

ぼくと幼馴染みとの関係を軸に書かれています。

いつ読んでもワクワクしますshine

そろそろ始まるかな~と思って弓道の会場に戻ったが、

まだ男子がやっていた。

そこで、よく的に当たる人は何が違うのかを探してみる。

私が思うに、強い選手は自分の弓矢と的以外は見えていない気がする。

周りに心を乱されず、自分と弓道にのみ向き合っている人は

漂う雰囲気・空気感が違う。

一切の雑念を払い、集中する姿は

僧が修行に入って、悟りを開く感じと似てるんちゃうかな。

わが妹もひたむきに弓道と向き合えば、少しは当たるようになるかなぁ。

個人戦が始まり、妹の矢を見守るdespair

1・2本目と惜しいところではずしてしまったsweat01

3本目は~~・・・

当たった!!!!

同じ学校の子たちが「よぉ~~し!!」と叫ぶ中、

あたしも一人で静かにガッツポーズして喜ぶ(笑)

4本目はどうかな~~

さっき当たったから気が緩むか・・・・

当たった!!!!!!!

彼女はすごく久しぶりに、試合で的に当てることができました。

良かったぁ~~☆☆

試合を終えた彼女をねぎらい、お弁当を渡して帰路につく。

服装もそうやけど、私が妹に話しかけるテンションは

うちの母にそっくりやな~と感じた。

母がショッキングピンクのシャツと真っ青なスカートで

西京極のスタンドに陣取ったシーンを思い出す。

あのとき私の半分ほどの背丈だったわが妹は、

今や私と互角の屈強な体に育ってきた(笑)

これからも弓道を頑張ってほしいですな☆

お土産にリクエストされたケーキを買い、

近鉄に乗って帰るとき、

いとかなしき(とてもかわいそうな)人に出会ってしまう。

饒舌に話す彼女によると、彼女は某女子高校2年生だそうで、

何でも頭の優劣は話し方で分かると断言する。

確かにそうであろうが、それを自信満々に話す彼女の口調は

頭は悪くないかもしれないが、周囲の人に嫌悪感を与える口調やなと感じる。

どうやら彼女はまだ短い人生の中で、

さまざまな経験をしたらしく、(どんな経験かは分からないが)

とても思春期の若者とは思えない

擦れ具合を見せてくれた。

純情そうな普通の女の子にいろいろ語るうち、

結婚観に関する話になった。

彼女によると、

今は共働きも増え、

女性も社会に進出していく時代である。

私は、結婚後も働くことを認めてくれない男とは

結婚しない。

と話していた。

そこまで話が及んで初めて、

私は彼女の方をチラッと見た。

そしたら、

そんなエラそうな話をしていいのか?!と思うくらい、

ブスな女が、

おっさんのように足を組み、デカイ態度で持論を展開していた。coldsweats02

こんなことを言ったら、間違いなく吉本の辻本さんに

スリッパで頭をしばかれるくらいツッこまれる系の方でした。

あたしは笑いたいのを必死で我慢して、

こんな話を優しく聞いてくれている純情そうな女の子に敬意を払い、

これからも電車内では静かにしておこうと誓いました。

この世はいろんな方がいて、面白いな~。

|

« 流れ橋の癒し♪ | トップページ | お料理は大切です☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482571/40077578

この記事へのトラックバック一覧です: 武道センターへ☆:

« 流れ橋の癒し♪ | トップページ | お料理は大切です☆ »