« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

夏バテさん、いらっしゃ〜い☆

最近暑いですな。

朝7時からすでに暑いですよ。

走る元気はおろか、活動する気力が削がれています。

私は去年のこの時期、この暑さの中で

仕事をこなせていたのだろうか。


授業中は冷房が効いてたから、気づかなかったのかなぁ〜。


あまりにも暑くて、食欲もあまりなく、
(私の食欲がない状態というのは、一般女性の食欲と同じくらいでしょうな。笑)

食べても元気が出ず、

ずっと頭の中がぼぉーーっとしているという、

困ったさんな状態です。

「自転車屋さんに自転車を持っていって、

パンク修理をしてもらわないと!!」と思い続けて

もう2週間目です。


家の中も暑いけど、外出するのはもっと暑い気がして、

家から出られない。


ヒッキーやな。


結婚式のために髪の毛を伸ばさないとなぁ〜と思いつつ、


ゴムでくくれない微妙な長さやから

えり足が首に触るのが気になってしゃーない。


あー切りたい切りたい

と思って、美容室の予約しちゃったー♫

3時間に1本くらいしかない電車に乗って、

明日は美容室に行っちゃうぞーー♫♪


暑くてたまらない私としては、

もう結婚式で着る衣装を和装のみにして、

思いっきり短く切りたいと思っていたが、

 
うちのふくれたほっぺたが世間の皆様に露出してしまうことを

恐縮した旦那様が、

「伸ばしたらいいやんー」

と、やたら勧めてくる。


まー、確かにそうなんやけど・・・

もうドレスを着るにしても、

でかいお花で頭を覆い尽くして、

髪の毛はどこ?くらいな感じで登場してもいいよな〜と思うくらい、


暑いーーーーーーーーーーーーー!!!!!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

もー片桐はいりさんみたいになっても、

それも1つの個性でいいよねぇ〜。┐(´д`)┌ヤレヤレ

今日ね、うちの旦那様が、

帰宅するなり小さな箱を差し出す!


なんやそれはー

小型のテレビか?!


と思ったら、デジタルフォトフレームやった!!

可愛いメモ用紙に「○○センセーへ」と書いてあり、

「結婚おめでとうございます!よかったら使ってください。」

とあった。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

4人の女の子たちが、自分たちのお小遣いを出したって、

買ってくれたそうな。

なんと優しい子たちなんやろうぉ〜〜

愛されてますねぇ〜☆うらやましいなぁ〜〜ヽ(´▽`)/

お返しに、ゆっりーーーながお菓子作っちゃるけん〜〜♪♪

待っててやぁ〜ガールズたちheart01

明日は元気に活動できるといいなあ〜〜(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日提出!!

私が戸籍謄本を忘れてしまったので、母に送ってもらって、


やっと本日17時15分、婚姻届を市役所へ提出してきました☆


本籍地の自治体に問い合わせるから、ちょっと時間がかかるんやね!知らんかったー!!


私は本日より、旦那様の名字で名乗ることになるんやねぇ。

慣れるまで、旧姓で書いてしまいそうやねぇ(笑)


市役所には旦那の父君がおられるので、

「婚姻届出しましたー☆って言いにいこうや♫」

と言いましたが、旦那に拒否されました。


しかし、帰宅してから市役所にケータイを忘れたことに気づき、

旦那が取りに行ってくれたんですが、


その忘れ物を預かっていたのが、

父君の部署やったんやとー!∑(=゚ω゚=;)


結局報告することになってるやんかーあほやなー(笑)


昨日は旦那の親戚のとこへ挨拶回りに行って参りましたが、

どこへ行っても、うちの旦那様は皆様に愛されているようで。


多くの方にお祝いの言葉をもらって、とてもうれしはずかしあーさがえり♫(ドリカムより)

みたいな感じでした☆

皆様に「嫁のゆっりーなです・・」と紹介しているときの、気恥ずかしそうな様子を、

ビデオに撮っておきたかったですなー(笑)

私にも親戚はいるけど、深い付き合いは母方の祖父母くらいなので、

近所に親戚がたくさんいて、いろんな方と交流があるので不思議な感じです。


余談ですが、そのへんを歩いている中学生が小学生に見え、高校生が中学生に見えます。

そう、かなりおぼこい顔立ちであったり、服装やおしゃれが野暮ったい感じなのです。

ローファーや紺のハイソックスを履いてる女子高生なんかいません。

雨の日は、制服に短い丈の長靴です。

スカートは短めにしているけど、足が完全に昔ながらの日本人の形です。

どこぞのモデルのような、すらっと長い足は皆無でしょう、多分。


髪の毛にストパーをあてて前髪をさらさらにしたり、少し腰パン気味にズボンを下げてみるのが、

男子高校生の中で、ちょいとワルい部類に入るんじゃないでしょうか。


自転車に乗りながらケータイで通話することなど、

皆に胸を張って自慢すべき行為のごとく、いきいきとした表情になっています。

何より、高校生なのに制服がブレザーじゃありません。

多分セーラーと学生服でしょう。
すごいなぁ。

何はともあれ、古き良き日本は、田舎にありますな。


日本の再生への道は、地方にあり!

などと、政治家チックなことを申しておきましょう(笑)


私の住んでいたところも田舎なんやけど、

いろんなところへ行ったことがあるから、

このど田舎の良さが分かります。

ただ、全国区ではない映画が

近くのシネマに入って来る時期が遅い・上映期間が短い・もしくは上映されないのが、

嘆かわしいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新天地に上陸しまして・・・

本日で5日目です。

前に来たのはお正月休みでしたが、

ちょこっと遊びに来るのと、

そこに住むのとでは、

感じ方が違いますなぁ!

今住んでいるのは、人口が12000人くらいの、

小さな港町です。


「ここは海面から3.6Mの高さです」

と書かれた看板が、家の近くにあります。


ちょっと走れば、海が見え、どこまでも水平線が広がるところです。shine


家から4キロくらい走ると、

ウミガメ公園があります。

もうすぐウミガメが産卵しにくるらしいですheart01

うちの妹を連れてきたいですなー!!


近くのスーパーに行くと、地元でとれた野菜が売られています。

特に梅が大量に並んでいますが、

どこのご家庭でも、梅干しや梅ジュースを作らはるみたいですね。

民家の前を通れば、玄関は開きっぱなし、

もしくは、玄関でおばあちゃん達が楽しそうにしゃべっている、

お花の手入れをしている、

そんな素朴な光景に出会えます。


小さなコープで買い物をしていたとき、

レジに並んでいたおばあちゃんが、店員さんと話していて、

なぜか私の方もみてニコニコしてはったので、

話の内容はわからなかったけど、

私もニコニコしてしまったなぁ(笑)

魚がとても新鮮で、安いし美味しいです。fishshine

今までスーパーで見たことのない魚が並んでいます。

・シイラ(白身魚みたいな味で、フライにするとおいしいんやって)

・イルカの内蔵(すき焼きみたいにして食べるんやって)

・小さい鯛(小さいとは言え、鯛が1匹100円くらいで売っててびっくりした!)

・皮がついたままのマグロ(半額やったから買ってみてんけど、おいしーー!!でも血合いは血なまぐさいから、食べないほうがいいよ☆あたし食べちゃったけど。笑)


もっと他にも、見たことのない魚がいそう。

朝日新聞の地元の記事のとこに、サメの料理法とか載ってたしcoldsweats02


たいてい朝か夕方にジョギングしますが、

6月やからいろんなとこにアジサイが咲いてて綺麗ですshine


波打ち際まで行って、波が押し寄せるのを眺めるのも好きです。

波ってどこから来るんやろぉ〜

大きい波や小さい波があって、不思議wave

いい食材が揃うから、お料理も楽しいです。

まずはお気に入りの調味料から揃えていきますが、

うちは結構、いいモノを揃えますshine

お醤油は薄口があまりなかったけど、地元で醸造しているいいお醤油があったし、

黒酢もかなりいい品があったし、

乾物も地元産があるし、満足ですshine


塩とオリーブオイルは、K子様の結婚式でいただいた引き出物を愛用中heart01

ピンク色をしたアンデスの岩塩は、ちょっぴり甘みがあって美味しい☆


オレンジ風味のオリーブオイルは、サラダや納豆にかけても美味しいけど、

バニラアイスにかけると美味しいの!!かなりびっくりしたけど(笑)

今日は雨やから、小豆を煮て、あんこを手作りしました☆

ちょっとレシピを間違えちゃったから、水分が多かってんけど、

おいし〜あんこができちゃった!

冷凍庫にお正月のお餅が余ってたから、

いつでもあんこ餅・おぜんざいが食べれちゃう♫しあわせ〜〜〜ヽ(´▽`)/


まだ籍は入れてないねんけど、(あたしが戸籍謄本を忘れちったから。笑)

うちの旦那様の生態は面白いです。

毎朝6時半くらいに起きて、

コーヒーとパンを食べて、

7時過ぎに出勤していきます。

会議とかがないと、18時くらいに帰ってきます。

小学校の先生って早いんやね〜!


ご飯の後に授業の用意をしたはるけどね。


夕食は結構モリモリと食べてくれます。

美味しかったものはおかわりしてくれます。

今週特にお気に入りやったメニューは、

わかめとしめじと鶏肉のレンジグラタンやったみたいです。

チーズをびよ〜んと伸ばしながら、グラタン皿から直接食べ、

(彼には、取り皿に盛るという概念はないようです)

翌日にその残りを出したら、

また残らず食べてしまいました。


彼にはいろいろと、お気に入りの調味料があるのですが、

「開栓後は要冷蔵」と書かれているのが見えていないみたいで、

全部台所の下にあったので、

冷蔵庫に入れました。


そしたら1人用の冷蔵庫は窮屈になってしまいました。あちゃーsweat01

ある日の放課後、子ども達と学校のグランドで野球をしたらしいです。

「陸上選手は球技が苦手」と言われている例に漏れず、

野球が苦手なようです。

子どもの投げたボールがデッドボールだったため、

バットを投げて乱闘もしたらしいです。

もちろん、遊びでですよ。
あほやなー(笑)


昔からCDを集めるのが好きで、

1000枚以上CDがあります。

ツタヤに行かなくても、「今日は何を聴こうかな〜」って

迷えるので楽しいですshine

よく写真を撮らはるので、

ハードディスクの中に

山ほど写真があります。


その中でも、あたしの写真はたくさんあるみたいです。

懐かしくなって一緒に見ていたのですが、

「こんなに(私の写真が)あるとか、

 俺はどんだけ嫁を愛しとんねんっpaper

と、自分で自分にツッコんでました(笑)


少年が体だけ大きくなってしまったような、

うちの旦那様は最高に面白いですhappy02shine

もう出会って6年目ですけど、

そんな彼に

また恋をしてしまいそうです。bleah

とても穏やかな毎日で、

働いていないのが申し訳ないんですけど、

毎日楽しいですnotes


今朝、母がウリボーを買ってきた夢を見てしまったのですが、

現実にならないことを祈りますsweat02


ちなみに、今の家には、可愛い蜘蛛ちゃんがいます。

度々見かけるので、

メスかどうかなんてわかりませんが、

とりあえず「クモりーな☆」と名付けておきました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初☆一人旅へ。

『20代のうちにやっておきたいこと』の中に、

一人旅があったので、

行ってきましたよぉ~~♪♪

今年の3月11日に東北大震災が起こってから、

何かお手伝いできたらいいのにな~と思っていたけど、

なかなか交通手段や日程調整が難しくて、

手助けしたいのに、できひん・・・という状態でした。

行けそうなとこを選んで、ボランティアセンターに電話をしてみたけど、

いっつも通話中やったし。

(現地に行って分かってんけど、いろんなとこから電話がかかりすぎて、つながらないみたい)

そんなときに、たまたま復興支援のページを見たら、

ボランティアのバスツアーがある!

東京の池袋からでも乗車できる!

平日のツアーもある!(予約がとりやすそうかな~と)

費用も2万かからない!

1人もOK!!

これはー今、まさにジャスト・なう☆で

行くしかないでしょーーー!!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

すぐに予約をして、出発の日を楽しみに待ってました♪

自分1人で参加するのは少し不安やったけど、

きっとこういうボランティアに参加してくる人は、

いい人が多いさ☆と願って♪

その不安を払拭して喜びでMAXになるくらい、

ほんっとに参加者、旅行会社の方全員が

めっちゃくちゃいい人たちでした!!!

年齢も10代から60代と幅広く、

ほとんどの人が初めて・かつ1人で参加happy01

夜中の出発だったので、すぐ寝てしまいましたが、

休憩に寄ったPAのトイレに歩いていく1分で、

バスの隣の席の人と仲良くなりました♪

バスで長い距離を移動するのは快適ではないけど、

被災地に近づくにつれ、目にする現実に驚きました。

ガイドを務めるのは、この旅行会社の女社長・江森さんvirgoshine

(社長ってことは40代かな?でも見た目は30代くらいやけど)

被災地を応援したくて、地震が起こってから全社員(5人)で

ボランティアに行っていたらしい。

しかしボランティアの手が全く足りず、

旅行会社を生かしてどうにかできないかな~と思ったときに、

このツアーを思いついたらしいflair

被災地を助けたいけど、どうやって助けたらいいのか

分からない・・・

まさに私のような状況の人でも行けるような、

ツアーを作ってくれた人なのです。

そんな江森さんが語ってくれる被災地の現状は、

一言一言が心に突き刺さります。

江森さん自身も時折目をうるませながら、

熱い思いを語ってくれはりました。

スローガンは

「がんばろう日本!がんばろう東北!

 きっと越えられる  ずっと一緒に  一歩一歩」

このスローガンは、バスの外から見えるように、

窓ガラスにも貼ってありました。

このスローガンに励まされた被災者の方も多いようで、

大変好評らしいです。

実際に津波の被害に遭った場所まで連れて行ってもらい、

被害のひどさが分かりました。

3階建てのマンションと同じくらいの高さだった津波、

流されてスクラップ工場にあるような形になってしまった車たち、

180度折れ曲がった電灯、

根元から折れた電柱たち、

家の基礎となる土台しか残っていない、家の跡地・・・

こんなひどい災害に遭ってしまわれた方たちに、

興味本位だけで話しかけることはできないです。

ましてや、残った家財道具や金品を強盗するなんて

考えられへん。

七ヶ浜町のボランティアセンターに行って、

1日半だけお手伝いさせていただきました。

1日目は家屋から発見された写真を選別する作業でした。

海水に浸って何日も放置された写真は、

赤・黄・青のインクがにじみ出て、

写っていたものが真っ白になってしまいます。

それでも顔の部分が残っていて、

その人物だと分かりそうなものは洗浄係に渡し、

だめなものは廃棄に選別したんです。

この作業のつらさは、廃棄にするかどうかの判定です。

私から見たら、写っているものが見えにくくてよく分からないけど、

この人がもし亡くなられていたら、

その遺族の方はこれを捨ててしまうやろうかsign02

残すやろうかsign02

という判断が、とても難しかった。

もし自分の家族や友達が亡くなっていて、

この写真を捜しに来たとき、

どんな気持ちで捜すんやろう。

そう思うと、胸が痛くてたまらなかった。

自分の成人式の時の写真を捜しに来られて、

見つからず残念そうに帰っていく人もいました。

何とか見つかってほしいなぁ。

次の日は半日しか活動できなかったけど、

被災された方の家の、瓦礫の撤去を手伝いました。

家の庭に、食器や靴・家の壁の中に入っている断熱材、

日用品、おもちゃなど

生活を感じさせるあらゆるモノが

土の中から出てきました。

それらを袋に詰めながら、

「この瓦礫を家の持ち主たちだけで撤去するのは

大変やな。

でも家族が誰か亡くなっていて、その形見になるようなモノも

他の人に撤去されてなくなっていたら、

どんな気持ちになるやろう」

と考え、また胸がしめつけられました。

少ししかお手伝いしていないのに、

家の若い主人が冷たいお茶を差し入れてくださって、

とても恐縮しました。

大変な目に遭ってはるのに、

なんてあったかいんやろう。

ボランティアをしたのはたったの1日半やったけど、

来る前と来た後では

災害に対する考え方が変わりました。

・被災地の映像を見るのが怖くて、見ないようにしてきたけど、

この現実と向き合わないといけないこと。

・自分のできる範囲で、復興のお手伝いをすること。

行政は動きが遅いので、あてにはできません。

どうして国会議員さんは誰も手伝いに来てくれないのかな。

視察じゃなくて、一緒に作業しないと、被災者の気持ちはわからへんで。

自分の保身ばっかり考えて、内閣不信任案を出してる場合ちゃうやろ。

国民はいつまでも大人しく黙ってへんぞー

次の選挙、覚悟しときやー

こういうとき、頼りになるのは身近にいる・もしくは来てくれる、ヒト!

・この現実を、他の人にも知ってもらい、

支援の輪を広げていくこと。

・この支援を、細く長く、続けていくこと。

・日本や世界には、心のあったかい人たちがたくさんいるということ。

海外からベイビーちゃんを連れて来てくれたアメリカ人、

見た目は完全にヤンキーでだるそうな、若い女の子たち、

(すっごくシャイなんやけど、力仕事も進んで引き受けて、

一生懸命作業してたの!)

無職やけど、いてもたってもいられなくて来ちゃった人

(これはかなり多かった!あたしもか。笑)

有給や休みを利用して、来ちゃった人、

採算がとれてるのか謎やけど、

会社が潰れるまでやんぞーっsign03

という武士の心意気で協力する、旅行会社、

(千葉県佐倉市にある、めもり~旅行さんです。

 ここの社長、ほんっとに最高です。大好き!!)

いろんな人がいて、たくさんの人たちと話して、

視界がバーーーーーーーーーーっと広がっちゃった☆

あたしが欲しかったのは、この感覚なんやと思う。

恩着せがましくやってあげる じゃなくて、

それくらいー全然やるでっ☆っていう感じ。

今はすっごくしんどい状態やけど、

政治家が頭悪すぎてむかつくけど、

だいじょぶっ♪

日本の未来は明るいわ!!

たとえ知らない人が遠いところで

つらい目に遭っていても、

何かしらの方法を探して、

応援できるようにしようと思います。

このブログを見てくださっている皆様にも、

もしもの事があったら、

助けにいくからね☆

東北の皆様、一緒にがんばりましょう♪

だいじょうぶ、ずっと応援してますからshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゅーん☆

北の国から…ではなく、
ジューンブライドです☆
中学からのお友達、K子の結婚式に行って来ました(`・ω・´)
鴨川近くの綺麗なチャペルで、
ほのぼのとしたいいお式でした。

純白のウェディングドレスがとても似合っていて、
本当に綺麗な可愛らしい花嫁さんでした♪
肌のお手入れ、エステなど、ドレスを着こなすための努力が見えるようでしたわ☆

友人へのメッセージ、飾り付け、お料理、演出など
細かいところにまで気を配ってはって、
すごー(◎o◎)
の連続でした☆
デザートビュッフェでバイキングの気分を味わえて、
めちゃテンション上がったぁ☆
まぁ、家を出発する前からエンジン全開フルスロットルやったけどね(笑)

神父の、アメリカ人らしい日本語に、
笑いをこらえるのが大変過ぎました(笑)
笑ってはいけないシリーズなら、思いっきりケツバットされてるわー(ノ△T)


幸せそうな新郎新婦を見つめる、
K子さんのお父さんの視線が何ともいえなかったなぁ。
嬉しいんやけど寂しい、
この複雑な気持ちは言葉にできないねぇ。

でも、お二人の様子を見ていると、
本当にお互いを大事にしたはるんやなというのが
よく伝わってきました。

お二人の幸せを願っております♪

私ももうすぐ実家を離れるけど、
母に見送られたら泣きそうだなぁ。

一足早く
うれしくてさみしい日ですなぁ(∋_∈)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

習い事をしよう!

もうすぐ和歌山県に旅立つのですが、

無職だと活動量が少ないので、習い事をしようと思います♪

カーヴィーダンスをやっていたら、だんだんダンスが楽しくなってきて、

ベリーダンスとかポールダンスとかかっこいいなぁ・・

と思い、ダンス教室を探したのですが、

ヒップホップダンス教室しかないdown

ヒップホップも嫌いじゃないけど、踊れる気がしないな~~sweat01

そこで、強くなれるようなものを習おうと思い、

合気道かエクササイズ的なボクシングを習いたいな~~と探してみたshine

合気道は近くにあった!!

でもボクシングがなかなかあらへんtyphoon

スポーツクラブ的なやつの中に軽いボクシングのレッスンはあったから、

それに何ヶ月か通ってみて、

気に入ったらサンドバッグを買っちゃお♪

引越し先には庭がないから、

彼氏の実家の庭に置かせてくれへんかなー(笑)

別に大会を目指したり、誰かを殴りたい訳ではなく、

ストレス発散に欲しいのです~☆

結婚式の衣装のために、細く痩せなきゃ~~と思ってたけど、

どう考えても少女のような細さにはならないしなれないから、

ソフトマッチョくらいの

ちょっぴりつよそーな女性を目指そうっ♪lovely

だってね、誰かに襲われたら、

旦那を守らなきゃいけないや~~ん☆

教室に不審者が入ってくる可能性だってあるや~ん☆

中肉中背の男を5mくらい吹っ飛ばせるくらいの

強さなら、あっても損じゃないよね!!dog

あたしが目指すべきは、

普通に見えるようで、鍛え上げられた花嫁やなribbon(笑)

年とって体力が落ちてきたら、

合気道のほうが便利だから、

両方とも習いにいこぉ~~♪♪

時間があるって素晴らしいですな☆

これからの苦難を乗り越えるために、

準備しますっ♪catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お漬物屋さんに勤めるお友達より☆

大学の時の陸上短距離のY子ちゃんから、

結婚おめでとうメールが届きましたheart02

卒業してから4年以上会ってなくて、

お漬物やさんに就職して、梅田の支店にいるとは聞いていたけど、

ついに1度も足を運ぶことができず・・・typhoon

せやけど、今は嵐山のお店にいるらしいので、

社会人になったY子ちゃんに会ってみたいなぁ~happy01

Y子ちゃんははじけるように明るくて元気で、

気が強そうなんやけど不安になって混乱することもあって、

悩んでいる人に寄り添える優しい優しい人なのですshine

今も縁が続いている友達は、

数で言うと大学の友達が一番多い。

高校の時も陸上部に友達や後輩はいたけど、

こっちはほぼ誰とも連絡をとらない。

私が高校の時にケータイを持ってなかったというのも

あるけどね~sweat01

高校と大学の時の陸上部の大きな違いは、

それぞれが目指している目標flair

高校はせいぜい京都府?近畿の大会?もしくは知り合いの中で?

張り合っている感じの人が多かった。

大学は全国・世界を狙う人が多かった。

大学の陸上部たちはほぼスポーツ推薦で、

全国から優秀な人たちが集まっているから、

目標が高いのは当然やねぇ。

中には天狗になっちゃって競技的にも人間的にも残念な人がいたけど、

ほとんどの子は純粋に競技力を高めようとしていた。

高校の時の陸上部同級生が嫌いな訳じゃないけど、

大学の友達のほうが自分を成長させてくれる気がする。

周りにいる友達は、自分の現状に合わせて

変わっていくんやなぁ。

大学で全然勉強しなくて申し訳なかったんやけど、

高みを目指す、陸上部員たちに出会えてよかったなと思うheart01

Y子ちゃんがどんな素敵な女性になったのか、

嵐山まで確かめにいきたいのぉ~♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »