« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

やっててよかった☆

時間差で感じる、やっててよかった☆


去年までの陸上部員の男の子がくれた、結果報告メール。

「府下大会は、予選で敗退しました。

でもここまでがんばれたのは、ゆっりーーーな先生のおかげです☆」という

内容のメール。


とても私の指導のせいではなく、

思い返せば短距離は本当に指導するのが苦手で、
(私自身が見本を見せることができないし〜)

むしろ、ちゃんと指導できなくて申し訳ない気持ちでいっぱいなのです。




この男の子と2年間陸上に励み、

ラスト1年だけ一緒に頑張ることができなくて

これは京都を離れる悔しさの1つやった。


もうこの子は三年生で、これから駅伝と入試に向けて頑張っていくんですと。

学力も大切やけど、

勉強だけでは分からない、

仲間とのつながりや、陸上ができるという感謝の気持ち。

この子はきっと、わかってくれていると思う。


こうやって、「ありがとう」と思ってくれていた子は、

これで三人目になりました。

なぜか、

「陸上競技をしていく上で

私がいたことがプラスになった!」と言ってくれる子は、

男子ばかりですが。(笑)


もちろんクラブ活動もいいことばかりじゃなくて、

仕事と板挟みになってしんどかったり、

問題が起こって嫌になったり、

あまりにも練習をやりよらんくて腹が立ったり、

良くないことのほうが多い気もするけど、

最後に一言、

「ありがとう。」って言われると、

「やっててよかった☆」と思えてしまう。

やっぱりこの仕事がしたいよなぁ〜。

単純作業はすっごい嫌いやけど、

我慢するから、

やっぱりこの仕事に戻りたいな〜。


誰かを守らなきゃ!!っていう、あのとてつもない強さは、

守るもんがないと発揮されへんわぁ〜〜。

うちの旦那しゃんは、そないに弱くあらへんから、

体張って守るもんでもないしなぁ〜。

うちも何か守るもんがほしい〜〜( ´_ゝ`)

贅沢な悩みですわ〜。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心が痛くなる記事。

うちは新聞を読むのが好きー!

毎日いろんな記事をチェックしてるけど、

決まって何とも言えない気持ちになるのが、

被災地でのインタビューが載っている紙面。

今日読んだページには、

「被災地に観光バスが停まり、そこから中年の男性たちが吐き出され、

津波で被害を受けたあとをバシャバシャ写真で撮りまくり、

中にはピースサインをして写真を撮っている人がいる。」

というのが載っていました。


うちもボランティアツアーに行ったとき、

被害を受けた地域で下ろしてもらって、

写真を撮りました。

でも、とても笑って撮れるような光景ではなく、

地面を一歩一歩踏みしめて歩くごとに、

1枚写真におさめるごとに、

ここで全てを奪われた人達の悲しさを感じました。


毎日載せられる記事の中には、

自分の奥さんや旦那さんを亡くした人の話がたくさんあって、

どの人も「失って初めて、平穏な生活の幸せさに気づいた」というようなことを

言ってはりました。


被災された方々の気持ちを理解することはできないかもしれないけど、

少なくとも、

これ以上傷つけるようなことをしようとは思わない。


今、原発への是非が問われているが、

ソフトバンクの孫さんの考えが記事に載っていた。

分野は違うけれど、

原発ではなく、適材適所の自然エネルギーを利用する、

新しい開発の方向になるように、

支援していきたいということだった。

孫さんは純粋な日本人ではないからか、

疎まれたり足を引っ張られたり、

中傷されることが多いように感じる。

でも、目先の利益ばかり追わず、

将来を見据えた開発や発展をしていくほうが、

賢い選択なんとちゃうかなぁ。

初期コストがかかっても、

それを行う労働力を、

失業している人たちで行って、

ゆくゆくは他の国に輸出していくところまで

孫さんは考えていた。


これをベストじゃないかもしれんけど、

いろんな専門家に意見を聞いていって、

柔軟に考える姿勢が必要やなぁと思う。


ニュースをみれば、例のやらせメールは、

保安院も関わっていたのだという。

国会では、相変わらず

誰が政治の主導権を握るのか、

そればっかり。


誰かが言ってたけど、

国会ごと東北に移転したらいいと思う。

今までごく普通に

苦労なく生活してこられた方がほとんどの国会議員さんたちに、

被災地の何が分かるんやろうと思う。

私もえらそうに言えたものではないけど、

あまりにも自分の身を守ることばかり考えている我らの代表たちに、

本当にイライラする。


そんなに国にお金がなくて、

でも議員達のお給料がこれ以上削れないというなら、

議員の数を半分にしたらえぇと思う。

解散しなけりゃ議員にはリストラがないと思って、

中途半端なことせんといてほしい。


疲れていくのは、最前線で闘う人ばかり。

被災者も、被災地で懸命に尽力されている方々も、

しんどくなりすぎてつぶれませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見て見てっ☆☆

だだんだんだダンっ♪♪┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ ε=( ┌┌┌┌┌´゚,_」゚)┐<ヒャッハー



近くのイオンで、テンションの上がるものを見つけてしまい、

迷わず激写してしまったのだーーー!!!!




大好きな、亀ちゃんのパンパパーーン♪♪(´∀`)


Img_0566




かわいーーー!!亀とメロンパンのコラボ!!!!

カメロンっていうパンなんやって!!

このパンを考案した人に、お礼を言いたい☆

一瞬でこんなに幸せにしてくれるなんてーーーー!!!!

買ってももったいなくて食べられなさそうやったから、

買わへんかってんけど……

買ったらよかったなぁ〜〜〜!!

今度買おう!!うちメロンパンも好きなんやぁ〜〜♪(ノ ̄∀ ̄)ノ


今日は13時から吉本新喜劇を見て爆笑してから、

高田自然のプールに行ってきた☆

流れがほぼない川で、めっちゃ透き通ってんねん!!

水中メガネで水の中を見たら、ちっさい魚がいたーーー!!

足のつかないとこもあって、泳げないあたしは必死に犬かきをしたが、

疲れたーー(;☉ฺд☉ฺ)

もしかしたら沈むかも!!という緊張感を持って泳いだのは初めてでした。

うち、川で泳いだのは初めてなのです。

本日は気温があまり高くなかったので、水温も低くて冷たかった〜〜(;-_-) =3 フゥ

旦那しゃんは、すいすいと楽しそうに泳ぎ、浅瀬に打ち上げられたあたしの動画を撮ってくれましたw゚д゚)wカモーン

30分くらいしか泳がなかったけど、疲れますた┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ ε=( ┌┌┌┌┌´゚,_」゚)┐


今日の夕飯は、おいなりさん•長いもとろろのすまし汁を作ったのだ〜〜♪

うちの母はお料理ができないので、スーパーとかで買ったおいなりさんの味しか知らなかったけど、

家で作ると甘さや味の濃さが調節できて、イイ感じーhappy01shineupup(ローラ風に。笑)


藤原さんちのごはん〜byみきママ〜

のレシピで作ったど〜♪このシリーズは2冊とも持ってるー( ̄∀ ̄)

このレシピに加えて、近所のスーパーで売ってたちらし寿司の素(刻み昆布に味付けしたやつ)

を混ぜると、さらにおいしすーー♪

このちらし寿司の素は、野菜を浅漬けにするのにも使える、素晴らしい奴なのだ☆

おいなりさんが大好きな旦那しゃんは、9つも食べて、お腹パンパンなのさっ(笑)


明日は旦那しゃんが地域の夏祭りで、夕方からいないんさー。

アクセラちゃんとどこに行こうかな〜〜?!( ´_ゝ`)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

採用試験に行ってきたよぉ☆

2日間もあったから、お泊まりしてきたのですよぉ〜〜。


やっぱり、やっぱり、勉強しとけばよかったあ〜〜って、


またまたまたまたまたまた後悔してしまったsweat01


試験の勉強ノートを見たら、


仕事で苦しんでいた去年のほうが、だいぶ勉強してました。


やっぱり勉強すると、受かるよなぁ〜〜〜。


まぁ、落ち込んでもしゃーないので、

来年に向けてがんばりましょっ♫♪

帰りは特急に乗って2時間弱!


特急の揺れに耐えられず、激しい酔いで京都ー新宮までたどり着いたことはないけど、


2時間くらいなら大丈夫だろ〜〜♪と思い、


駅前のパン屋さんで、梅ソフトクリーム(一番下にサイコロ状のラスクが入ってて、その上にバニラソフト、仕上げに甘い梅ソースがたっぷり!)

を買い、いざ特急に乗ろうとしたら‥

「お客様、只今倒木により、白浜までしか運行しておりません。」

なにーーーーーーーモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!


私はこの何もない駅で、何時間も待たないといけないのかーーーーーー


と思ったら、


白浜から終点まで、代行バスが出るんですって!


へぇ〜〜〜!!田舎になると電車が止まったらバスが出るのか!!

新しい発見!w(゚o゚)w

バスにはJRの対応に怒る人も1名いたが、


自然災害はしゃーないので、


もし仕事で急いでいたとしても、


私ならラッキー☆と思うに違いない。みんな真面目やなぁ〜〜(´∀`)σ)Д`*)

とはいえ、狭い車内で男性とお隣っこで座るのはあまり好きではないので、
(あたしもでかいから、余計に狭くなっちゃうのよ〜〜)


女性のお隣に座る☆

そしたら、ここから奇跡がスタート!!


何とはなしに、お隣の女性に「どこから来はったんですか〜?」って聞いたら、

「京都から‥」とのこと!


何でも、1ヶ月間、旅館に住み込みで働く派遣の仕事があって、来たらしいのだ!


この女性は京都市内の方で、お年は45歳なのだが、

とにかく話が弾んでしまって、


到着するまでの2時間ほど、途切れなくしゃべり続けたのでした。


迷惑かな〜と思ったけど、


その女性は「狭いところは苦手やし、人見知りやけど、


楽しく過ごせて良かったわぁ☆」とゆってくれはりました☆

良かったぁ!


試験はあかんかったけど、


帰り道にいい出会いがあって、楽しかった☆


これからも、未知なる出会いを期待してますっ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一ヶ月ぶりの実家へ。

先週の3連休は、1泊だけ実家へ帰ってきました!

久しぶりに猫5匹と犬2匹に会って、服に毛がつくと、

「あ〜〜帰ってきたな〜〜!!」って感じます(笑)

うちのママンは、少々太ったらしいのですが、

少し顔色がよくなっていたので一安心♫

髪の毛にパーマをあてたらしくて、前のあたしみたいな髪型になってました!

あたしはストパーあてて真っすぐにしたんやけどね〜☆


ママン方のおじいちゃんちへ、初めて旦那と挨拶に行きました。


おじいちゃんはお酒の飲み過ぎで通風になったらしく、

大好きな散歩に行けなくて寂しそうでしたが、

久々の来客とあって、かなりご機嫌でした。


私やママンの知らん話を、黙って聞く旦那に、1時間以上話し続けていました。

おじいちゃんによれば、「男は寡黙なほうがえぇ」らしいです。

おじいちゃんは相当しゃべりますけどなぁ〜(笑)

このときにやっと分かったのですが、

私が大阪の人と間違えられるくらいよくしゃべるのは、

おじいちゃんの血だということが分かりました!


おばあちゃんの頑固さ、おじいちゃんのしゃべくり、ママンの正義感、パパの優しさ、

うちっていろんな遺伝子の最強形態なんやなーと思いました(笑)


こうしてうちの旦那はんは、おじいちゃんに気に入られはったのでした。

うちの家族や親族から、もれなく愛される旦那は恐るべしです。

「(旦那方の)お父さんとお母さんに、迷惑をかけているんじゃないやろうか・・・」
と不安に思われている、私とは大違いです。(`・ω・´)はっはっは

今のママンの悩みの種は、思春期真っ只中☆高校2年生の妹なのです。

話しかけても、不機嫌そうに返事をする態度が許せないらしいですが、

もうママンも50歳。

構わず叱り飛ばすエネルギーが薄れているみたいで、

すごく気を遣ったはります。笑けるな〜(笑)


妹の不機嫌の原因は、おそらくクラブなのです。

楽しんで弓道をしていたけど、

3年生が引退してから、同級生たちがちゃんと練習してくれないようです。

彼女は真面目ですが、周りを引っ張れるようなリーダー性は乏しく、

かといって、自分だけ真面目に練習する心の強さもなく、

イライラしているのではないかな〜と、姉は推測しております。


私は個人競技派やし、チームプレイの駅伝は全国で上位を争うチームやったので

しんどい中でも、充実感はありました。

でも高校の時はチーム全体としては意識が低かったので、同級生や先輩でも、

なぜ限界を超えて頑張らないのかが不思議でした。


クラブ活動を中途半端にやるくらいなら、

他に好きなことを見つけて打ち込めばいいのにね〜!


今は大学入試でも、推薦が増えているから、

クラブ活動をやっていることが、評価のポイントアップにつながるんでしょうね。

あんなに弓道を愛していた彼女が、最近はクラブを休んで帰って来る日が増えたそうです。


これを自分で何とか乗り越えられたら、成長できるんやけどね〜!


助けてあげたいけど、こういうのは自力で何とかしないとだめやし、


お姉ちゃんはそっと、見守っていようと思います。

・・・荒れ狂う、太平洋のそばでね(笑)

台風、大丈夫かな〜?!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

神様のカルテ☆

地域医療に生きるお医者さんのお話なんやけど、


これいいよーー!!感動なり☆


日本全体的に医療従事者が少ないけど、


都会より田舎、田舎より僻地はお医者さんがおらん。


専門的なお医者さんは特におらん。


救急で運ばれてきた患者さんは、専門外であろうが何であろうが、


とにかく治療する!!


高齢者の病気も、高度は治療はできないかもしれないけど、


できる限りの手を尽くして、その人の最期を見届ける。


技術的には未熟なところもあるかもしれんし、


そのせいで助けられない患者さんもいて、心を痛めるやろうけど、


周りの皆に頼りにされている、町のお医者さん♪


こういう医療の道も、素敵やなぁ☆と思わせるお話でした(◎´∀`)ノ

そこで、


「人の役に立つ仕事をしてほしいから、


子どもが生まれたら、お医者さんにしよう!!」


と旦那に言ってみた。


そしたら、


「医学部に行くには国立でもすごく費用がかかるし、


学費を少なくするには、防衛大学か、僻地専門の医者にするしかない。」


と言っていた。

優秀でも、医学部にはお金がいるもんねぇ〜〜。

国会議員を半分に減らして、こういうとこの補助に回したらどうかねぇ。

素敵な仕事やけど、膨大な知識の暗記が苦手で、夜更かしをすることができず、

魚を捌くのさえうろたえる私には、


絶対できない仕事じゃぁ〜〜sweat01


お医者様の卵たち、がんばってねぇ〜♪♪


このお話以外にも、がん末期の様子を描いた物語を読んだことあるけど、


治らない病気ってたくさんあります。


その病気にかかって、最新の医療技術を使って延命措置をしてもらうのか、


痛みに顔を歪めながらその時を待つのか、


難しい選択やと思います。


自分ではその病気を受け入れ、自然に死ぬのを待ちたいと思っていたけど、


家族がその病気にかかったら、少しでも長く生きて欲しいと思うかもしれへんなぁ。


いくら技術が進歩しても、自然の法則には勝てないなぁと思います。


でも、守らなくてはいけないものがある人の強さってすごい!


私は今、身近に守るべきものが減ってしまって、

ちょっとパワーダウンしている気がするなぁ〜(。>0<。)

まぁ、今は充電していると考えて、


目の前のできることをやりますかぁ〜♪

とりあえず、美容室に行ってきまーーす☆

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海だーー海☆☆

先週、「あたしには毎日予定がなくてさみしぃ〜〜sweat01crying

と、千度駄々をこねてみたら、


優しい旦那様は、週末の疲れを隠し、


新鹿の海水浴場へ連れてってくれたshine


人はまばらで、海水は青く透き通っていたhappy02sun


旦那様はご機嫌なあたしを何枚か撮り、


波にズボンの裾を濡らして「うひゃぁ〜〜」と言っていたwave


水着を持参しなかったのが悔やまれるくらい、素敵な海でしたなぁ〜〜heart04

日焼けはしたくないけど、


この海の魅力には勝てないぞぉっsweat01


しかし、最近体脂肪計に

体全体の体脂肪は普通の人並みなのに、

太ももだけありえない数値をたたき出されて

すごくへこまされたーー!!


機械のくせに、ひどいやつや〜〜(;ω;)


でも可愛い水着を着たいので、

ちょっとがんばろうかのぉ☆


昨日テレビで白浜のアドベンチャーワールドが映っててんけど、


うちもペンギンの散歩を見たい!

パンダランドに行きたい!!

キリンにえさあげたい〜〜!!


・・・ということで、早速「夏休みは休みをとってーー!!」


と駄々をこねてみましたbleahdash

うちの旦那様の苦悩は続きそうです☆

がんばれっ☆☆⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらに人里から離れたい!!

今の住まいもすっごい田舎やけど、

(全国的な流行がやってくるのに3年くらいかかるけど〜)

もっと自然を極めたところに住みたいな〜。

かなり好条件な貸家を見つけたのに、

掘り出し物やったから、

先客がいたし〜〜。

かなりジブリに近いような場所なので、

なっかなか貸家がないんよぉ〜〜

売家すらなくて、土地なら売ってるんやけどな〜〜

100坪500万で(笑)

まだ購入資金はあらへんからなぁ〜〜


でもね、人のいないとこにどうしても住みたいから、

お金を貯められるようにがんばる〜〜!!

最近、私に合う仕事は何なのかな〜と思って悩んでたけど、

とりあえず家を買う頭金がいるから、

それに向かってゴーーすることにしました☆

あと車も中古で買わないと〜〜

せやし、やっぱり7月の試験に受かるっちゃ〜〜┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ ε=( ┌┌┌┌┌´゚,_」゚)┐<ヒャッハー


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »