« 海だーー海☆☆ | トップページ | 一ヶ月ぶりの実家へ。 »

神様のカルテ☆

地域医療に生きるお医者さんのお話なんやけど、


これいいよーー!!感動なり☆


日本全体的に医療従事者が少ないけど、


都会より田舎、田舎より僻地はお医者さんがおらん。


専門的なお医者さんは特におらん。


救急で運ばれてきた患者さんは、専門外であろうが何であろうが、


とにかく治療する!!


高齢者の病気も、高度は治療はできないかもしれないけど、


できる限りの手を尽くして、その人の最期を見届ける。


技術的には未熟なところもあるかもしれんし、


そのせいで助けられない患者さんもいて、心を痛めるやろうけど、


周りの皆に頼りにされている、町のお医者さん♪


こういう医療の道も、素敵やなぁ☆と思わせるお話でした(◎´∀`)ノ

そこで、


「人の役に立つ仕事をしてほしいから、


子どもが生まれたら、お医者さんにしよう!!」


と旦那に言ってみた。


そしたら、


「医学部に行くには国立でもすごく費用がかかるし、


学費を少なくするには、防衛大学か、僻地専門の医者にするしかない。」


と言っていた。

優秀でも、医学部にはお金がいるもんねぇ〜〜。

国会議員を半分に減らして、こういうとこの補助に回したらどうかねぇ。

素敵な仕事やけど、膨大な知識の暗記が苦手で、夜更かしをすることができず、

魚を捌くのさえうろたえる私には、


絶対できない仕事じゃぁ〜〜sweat01


お医者様の卵たち、がんばってねぇ〜♪♪


このお話以外にも、がん末期の様子を描いた物語を読んだことあるけど、


治らない病気ってたくさんあります。


その病気にかかって、最新の医療技術を使って延命措置をしてもらうのか、


痛みに顔を歪めながらその時を待つのか、


難しい選択やと思います。


自分ではその病気を受け入れ、自然に死ぬのを待ちたいと思っていたけど、


家族がその病気にかかったら、少しでも長く生きて欲しいと思うかもしれへんなぁ。


いくら技術が進歩しても、自然の法則には勝てないなぁと思います。


でも、守らなくてはいけないものがある人の強さってすごい!


私は今、身近に守るべきものが減ってしまって、

ちょっとパワーダウンしている気がするなぁ〜(。>0<。)

まぁ、今は充電していると考えて、


目の前のできることをやりますかぁ〜♪

とりあえず、美容室に行ってきまーーす☆

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

|

« 海だーー海☆☆ | トップページ | 一ヶ月ぶりの実家へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482571/40778382

この記事へのトラックバック一覧です: 神様のカルテ☆:

« 海だーー海☆☆ | トップページ | 一ヶ月ぶりの実家へ。 »